#110 お酒による脱水

香川県さぬき市にあります
パーソナルジムTHE KNOTで活動しております
藤本英矩(フジモトヒデノリ)です。

お酒は水分なので、水分補給はできていると考える方は

少なくないはずです。

実際は飲酒による脱水が起こりうります。

大きな理由としては2つあります。

①アルコールによる利尿作用
アルコールの摂取によって水分が放出され脱水状態になります。
またこの時期に多いビアガーデンなどでは
発汗によっても水分が放出され、アルコールによっても水分が出ることになります。
より脱水になりやすいのです。

②アルコールの分解に水が必要
肝臓でアルコールを分解する際に発生するアセトアルデヒドという成分が
酢酸に分解され、さらに二酸化炭素と水に分解され、
尿、呼気、汗などで排出されます。
その分解の過程で必要になる酵素の働きに水が必要となります。

こういった理由があり、飲酒の際は

水も間で飲みながら脱水予防をする必要があります。

次の日に残さないためにも

お酒とうまく付き合って脱水、二日酔い予防していきましょう!

パーソナルジムTHE KNOTでは初回体験受付中です。
下記のお問合せより是非一度ご来店ください。

お問い合わせ

関連記事

  1. #098 熱中症

  2. #048 ゴール設定

  3. #126 不安な方こそパーソナルへ

  4. #124 体重は一直線には落ちない

  5. #072 ゴールデンタイムはもう古い!?

  6. #076 クレアチンとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP